空港での不安が一発で解決するスペイン語フレーズ集!

スペイン語 空港 aeropuerto

あなたが海外に旅行する際、
一番最初に訪れる場所はどこでしょう?
殆どの場合「空港」ですよね!

空港・・・国内ならまだしも
私を含め海外の空港に慣れて
いない人からすれば、トキメキ
と同時に分からない事だらけで
不安も多い場所です。

そこで!今回はそんな不安を
ガッツリ解消すべく空港で
使うスペイン語の重要単語や
フレーズをまとめて書いてみました(^^)

まとめなので気づけば長ーい記事になり
フレーズもあれこれ出てきますが、
気負わず必要だと思ったものだけを
ちょいちょいつまんで行ければ
良いなぁーと思います♪
私もいっぺんに覚えるの無理です(笑)

後半にはペルー人の方にきいた
ペルーの空港エピソードも出てきます
ので見てみてくださいね!

まずは肝心のこの単語。

空港
aeropuerto
(アエロプエルト)

aeroは「エアロ」
puertoは「港」
なので二つ合わせて
「空港」になるんです♪
英語ではairport(エアポート)
なので結構似てます。

では空港で必要になる
スペイン語単語は・・・

パスポート
pasaporte
(パサポルテ)

航空券
billete
(ビジェテ)

ticket
(ティケット)

荷物受け取り
entrega de equipaje
(エントレガ デ エキパヘ)

入国審査
migración
(ミグラシオン)

税関
aduana
(アドゥアナ)

案内所
información
(インフォルマシオン)

両替所
casa de cambio
(カサ デ カンビオ)

これらの単語をなんとなく頭のどこかに
入れておくだけでも、だいぶ空港
のアレコレがわかるようになりますね◎

pasaporteとbilleteは
何が何でも絶対に失くして
はいけないものです!

entrega de equipaje
私はこれでなかなか自分の荷物が
見つけられず焦った記憶があります(笑)

目的の場所がどこか迷ったら
~はどこですか?
Dónde esta ~?
(ドンデ エスタ ~)
とinformación等に
きくのが一番ですね。

そして空港で絶対避けて
は通れないのが
入国審査
migración
(ミグラシオン)
ですね!

ここで入国者一人一人のパスポートが
確認され、入国にあたっていくつかの
質問をされます。

私は初めて海外旅行した時は
「難しい事聞かれたらどうしよう~」
と結構ドギマギしていましたが
通常は簡単な事しかされません♪

が「まったく相手が何言ってるか
さっぱり~」というのもアレなので
スムーズにmigraciónを通るためにも
いくつかのフレーズを確認しておき
ましょう!

★入国審査お助けフレーズ
。。。。。。。。。。。。

パスポートを見せてください。
Enseñeme su pasaporte,por favor.
(エンセニェメ ス パサポルテ
ポルファボール)

※enseñemeは「私に教えて」
por favorは「お願いします」
—–

訪問の目的は何ですか?
Cual es el motivo de su visita?
(クアル エス エル モティボ デ
ス ビスィータ)

仕事です。
Para trabajo.
(パラ トラバホ)

観光です。
Para turismo.
(パラ トゥーリスモ)

※Cualは「どれ」motivoは「理由」
suは「あなたの」motivoは「訪問」
paraは「~のために」
という意味です。

—–

どのくらい滞在されますか?
Cuanto tiempo piensa quedarse?
(クアント ティエンポ ピエンサ ケダルセ)

一週間です。
una semana.
(ウナ セマナ)

※Cuantoは「どのくらい、いくら」
tiempoは「期間」
piensaは「考える」
quedarseは「滞在」
—–

ペルーのどこに滞在されますか?
Dónde se va a quedar en Peru?
(ドンデ セ バ ア ケダル
エン ペルー)

リマです。
En Lima.
(エン リマ)

※Dóndeは「どこ」

。。。。。。。。。。。。

と、入国審査の基本的な質問と回答
はこんな感じです(^^)答える時は
上記の様にカンタンにで良いと思います。

 

★税関で使える基本フレーズ
……………..

何か申告する物はありますか?
Tiene algún objeto que declarar?
(ティエネ アルグン オブヘト
ケ デクララール)

申告するものがあります。
Tengo objeto que declarar.
(ヨ テンゴ オブヘト
ケ デクララル)

申告する物はありません。
No tengo objeto que declarar.
(ヨ ノ テンゴ オブヘト
ケ デクララル)

※tieneやtengは「持つ」
algunは「いくつかの」
declararは「申告する」
objetoは「物」
……………..

上記のフレーズや単語を頭の隅に
置いておけば、全部完璧に相手の
言葉が理解できないとしても
「こういう事きかれてるっぽいな」
くらいに分かるだけで結構
答えられそうです♪

さてそれで、ペルーの空港で日本人が
気を付けるべき事をペルー人の方が
教えてくださったのですが・・・

★ペルーの方からアドバイス

盗難にはほんとうに気を付けてね!
空港内では勿論だけど、
空港の外で待っているタクシー
は利用しない方が安全だよ!
その車はタクシーじゃなくて
泥棒だったりするからね。。。
タクシーを使いたい時は
タクシー会社に電話をして来て
もらう方が安心だよ!

と、こんなお話をきくと
あわわ・・と焦ります(汗)
でも、荷物を離さないよう
シッカリ持って周りに気を付け
ていれば大丈夫ですよね!

万一何かあった場合は
日本大使館や領事館に
相談する事ができます。

というわけで今回は
aeropuerto特集でした!
スムーズに気持ちよく
空港から出発できれば、
素敵な旅の始まりに
なりそうですね☆


「他にもこんなスペイン語が
役に立つよ」「空港ではこういうのが
オススメだよ」等アドバイス
がありましたら是非教えてください(^^)

合わせて読みたい:
・飛行機と船
・港について

・・・今回学んだこと・・・

空港
aeropuerto
(アエロプエルト)

入国審査
migracion
(ミグラシオン)

と、空港や入国審査や税関で役立つ
単語やフレーズについて。

Facebookページもあります☆

スペイン語