気候・天候

7段階!「暑い」の言い方をどんどんヤバくしてみた!

スペイン語 暑いです

もう夏になりますね。あなたは暑いの平気ですか?暑いときには自然と「今日は暑いね」「そうだねー」みたいな言葉が出てきますね。

というわけで、スペイン語圏の人とこの暑さを語り合うためにも色んな「暑い」の言い方をチェックしておきましょう!

下に読んで行く程、どんどん暑さがヤバくなっているので面白いですよ(笑)

まずはこの単語から♪

暑さ
calor
(カロル)

英語ではheat(ヒート)になりますこれは天気の記事等、以前にも何度か出てきた単語ですね◎では暑さをバライティー豊かに表現したスペイン語フレーズを一緒に勉強しましょう!

★スペイン語で色んな暑さを表現しよう★

スペイン語 あつい

少し暑いです。
Hace poco calor.
(アセ ポコ カロル)

暑いです。
Hace calor.
(アセ カロル)

とても暑いです.
Hace mucho calor.
(アセ ムチョ カロル)

なんでこんなに暑いの?
Por qué hace tanto calor?
(ポルケ アセ タント カロル)

なんて暑さだろう!
Qué calor hace!
(ケ カロル アセ)

暑くて死にそう!
Me muero de calor!
(メ ムエロ デ カロル)

地獄みたいだ!
Parece infierno!
(パレセ インフィエルノ)

「なんでこんなに暑いの?」ってホントは夏だから仕方ないのを十分わかってはいても、何故か聞かずにはいられないという・・・笑。

Parece infiernoはさすがに一般的なフレーズではないみたいですが暑さがピークに達した時に、つぶやく人がいるそうです!

真夏の真昼、アスファルトの上・・・これはまさにMe muero de calor!ですよねー(><)気をつけないと、熱中症で倒れてしまいます。夏のアスファルトは人間だけでなく、犬にとっても危険!太陽で熱せられた日中のアスファルトの上で犬を散歩させることは絶対にできません。

夕方になり多少涼しくなったとしても、地面はまだ熱が残っているので、ワンちゃんを歩かせる際は人間が手で地面の熱を確認してからの方が安心ですね◎

私が過去最高に暑いと思った時は、日差しもキツくて、もう外で5分と歩いていられず色んな店に入って休憩しながらでないと移動できませんでした!

★暑いを使ったスペイン語の言葉★

スペイン語 アイス

暑いのは嫌いです。
No me gusta el calor.
(ノー メ グスタ エル カロル)

スペイン語で好き嫌い

暑いのが好きな人もいますが、嫌いな人の方が多いかも知れませんね。特に、日本の夏はジメッとした暑さなので大変です。

暑くて気分が悪いです。
Me siento mal con el calor.
(メ シエント マル コン エル カロル)

スペイン語で夏バテとは?

夏はちゃんと気をつけないとすぐ体調を崩してしまいます!暑さで具合が悪くなったらMe siento mal con el calor.と言ってすぐ休みましょう!

暑くて眠れません。
No puedo dormir por el calor.
(ノー プエド ドルミール ポル エル カロル)

※puedoは「poder」が変化した形で「~できる」という意味です。※スペイン語の前置詞「por」とは?

そうなんですよねー、暑いと目が覚めちゃって寝にくいですよね。かといって、クーラーをつけっぱなしも体に悪いし・・・やはり扇風機やサーキュレーターが一番なのでしょうか?

暑いのでアイスが食べたいです。
Yo quiero comer helado porque hace calor.
(ヨ キェロ コメル エラド ポルケ アセ カロル)

quiero ~は「~したい」
comerは「食べる」
heladoは「アイスクリーム」
porqueは「~なので」

暑いと、アイスクリームやカキ氷が食べたくなります♪この前、自宅で簡単にフローズンが作れるボトルを見つけて、買おうか買うまいか悩んでいるところです(笑)

というわけで、スペイン語で暑さを語り合いつつ、この夏を元気に乗り切りましょう!合わせて読みたい:スペイン語で寒いですの言い方は?

・・・今日のスペイン語・・・
少し暑いです。
Hace poco calor.
(アセ ポコ カロル)

暑いです。
Hace calor.
(アセ カロル)

とても暑いです.
Hace mucho calor.
(アセ ムチョ カロル)

なんでこんなに暑いの?
Por qué hace tanto calor?
(ポルケ アセ タント カロル)

なんて暑さだろう!
Qué calor hace!
(ケ カロル アセ)

暑くて死にそう!
Me muero de calor!
(メ ムエロ デ カロル)

地獄みたいだ!
Parece infierno
(パレセ インフィエルノ)

Facebookページもあります☆

スペイン語

POSTED COMMENT

  1. ゆあん より:

    暑いという表現を参考になりました
    いつも見やすく、字が大きく(年なので字が小さいと読みにくくて・・) ホントに助かってます
    これからもよろしくお願いします

    • ひろこ より:

      ゆあんさんコメント有難うございます!
      記事を書く時は
      「どうすればもっと分かりやすく読みやすくなるかな」
      と考えながら書いているので、見やすいと言っていただけてとても嬉しいです!
      私もホームページのWEBデザイナーという仕事柄、パソコンを使う時間が長くてよく目が疲れるし
      小さい文字が苦手なので、できるだけ文字は大きくしたいです。
      こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願い致します!

  2. miho より:

    こんにちは、
    暑いときの(汗ポロ)アセポロとか笑っちゃいますよね。
    結構スペイン語ってそう言う壺にはまる
    言葉多いですよね。
    楽しく見易いスペイン語学習ですね
    私は、語学交流を通して知り合った南米の彼がいますが、この文法は何でこうなるねん?
    っって(理不尽(と思われる)
    文法や言葉には指摘しまくります笑。
    頭では元々そうなってるんだから
    言っても仕方ないと理解してますが‥‥。
    素直じゃなくて、
    いちいち疑問に思うから学習効率最悪です。

    • ひろこ より:

      mihoさんこんにちは!
      はい、スペイン語は日本語でもなじみやすい言葉が多くて面白いですー♪
      この文法は何でこうなるねん?←私もそう思う時いっぱいあります!
      逆に、そうやって疑問に思って「なぜそうなるのか」を知ろうとすると、
      より学習が深まるように感じます。

      日本人の私たちも、ほとんど深く考えず日本語を流れるように話しますが、
      この一つ一つの言葉にも、本当は意味があり仕組みがあるので、
      日本語を学習している海外の方からしたら「なぜ」「どうして」と
      思う事がきっといっぱいありますよね!
      語学って、実はそういう言葉の仕組みも
      面白さの一つかもしれないなと思います。

      私はついつい日本語の仕組みに当てはめて
      考えてしまう時がありますが、
      そういいう時は英語ではどうだったかなと考えると
      わりとすんなり納得できる時があります。

  3. chiko より:

    今日、7月14日は本当に暑くて、Me muero de calor.この表現がぴったりですねぇ。冬には、calorをfrioに変えて言えそうです。 
    この三連休は、気温が異常ですね。スペイン、アンダルシア地方並みだ❗と思った私です😥
    ショッピングセンターににげました😄

    • ひろこ より:

      こんばんは!
      そうなんですよ・・本当に最近暑すぎて、昼間外に出たくないです(笑)
      夜は夜でたいして涼しくもならないし、クーラーが無い場所に居れないです!
      まさにMe muero de calor!
      なんとか死なないように、水分補給はしっかりしないとです!

ひろこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください