絶対に覚えておくべき人生が明るくなるスペイン語単語

希望 スペイン語

以前ブログで愛や勇気のスペイン語
について書きました。
愛と勇気ときたらあとは・・・希望?
そういえば希望は何て言うのかな?
と単純に気になり、今回のスペイン語
になりました(笑)

希望という言葉は綺麗だし
相手を励ます時にも使える良い言葉
なので、しっかり覚えておきたいと
思います!

希望、期待
esperanza
(エスペランサ)

英語では希望をhope(ホープ)と言いますね。
以前のブログに出てきた
待つ esperar(エスペラル)
という言葉がありますが、
このesperarには「期待する」
という意味もあります。

なんでスペイン語では「待つ」と「期待する」
が同じ単語になるんだろう?
と、最初ちょっと不思議でしたが、
期待とは「何か目的の事が実現するよう
望みをもって【待つ】こと」だとあり、
そうかなるほどなあーと納得しました◎

で、動詞esperarを名詞にしたものが
esperanzaになるわけです。

————————

ところで、「希望」を頭の中で
イメージするときあなたは何を
思い描きますか?

希望の光
luz de la esperanza
(ルース デ ラ エスペランサ)

闇の中や空から現れる明るい光。
絵画や写真で、希望は「光」で
表現されることが多いと思います。
この感覚はきっと世界共通なのでしょうね。

————————
元気出してね。と相手を元気づける
フレーズは前にご紹介しましたが、
このフレーズもまた、相手を
励ます時に使える素敵な言葉です(^^)
希望を持って!
Ten esperanza!
(テン エスペランサ)

希望を失わないで。
No pierdas la esperanza.
(ノ ピエルダス ラ エスペランサ)

※tenはスペイン語の動詞tener
 命令形になった形です。

「やっぱり無理だ!」「自分にはできない!」
と言っている相手がいたら、こういう
言葉をかけるのも良いかもですね。

————————
Esperanzaで調べていると、こんな
言葉を見つけました。

希望とは現実を信じることだ。
Esperanza es confiar en la realidad.
(エスペランサ エス コンフィアル エン ラ レアリダ)

※confiarは「信頼する」、realidadは「現実」
 という意味です。

ふぅーむ。
あなたはこの言葉をどう思いますか?
なんか難しい言葉だし、実際には
また別の意図があるのかも知れませんが
私には「今、自分がやっている事や
起こっている事を信じる事が希望になる」
と言っているように感じました(^^)

————————
あと、esperanzaといえば
意外な言葉が出てきましたよ。

平均寿命
esperanza de vida
(エスペランサ デ ビダ)

esperanzaには「見込み」
vidaには「寿命」
と言う意味もあり直訳すると
「寿命の見込み」になります。

「日本人の平均寿命は~」とか
「男性の平均寿命は~」とか
たまに話題になりますよねー。

————————–

というわけで、今日は
スペイン語でesperanzaを使った
言葉を色々あげてみました◎
esperanzaは素敵な言葉で、日本でも
歌のタイトルやお店の名前等で出てくる
ので、どこかで偶然見かける事も
あるかも知れませんね♪

・・・今回学んだこと・・・

希望、期待
esperanza
(エスペランサ)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

2 件のコメント

  • rumi より:

    esperanza es confiar en la leardiad・・・・素敵な言葉を有難うです。日本語の全く通じない中でのやり取りに、すご~く凹む事があります。なかなか単語が覚えられなかったりで、語学に終わりはないと解りつつも、悲しくなってしまう時もあります。ヒロコちゃんの今日のこの言葉をノートに書いて、頑張ります(^^)

    • ひろこ より:

      私もお店でうまくスペイン語が出てこなくて悔しいと思うことがあります。
      でも一つ単語を覚えれば、また一つ会話が広がるし、
      間違ってもその分頭に残って覚えれると思ってちょっとずつ勉強しています。
      ちなみに、私はスペイン語で数字を言うのが苦手なので、今
      できるだけ声に出して言いながら覚えるように頑張ってます(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です