友達との会話に欠かせないスペイン語「junto」を簡単に使う方法

スペイン語 一緒に junto
スペイン語 一緒に junto
私が居るお店ではスペイン語が飛び交います。
その中でよく耳に入る単語があります。
意味はわからないけど、やたらよく
聞く言葉はそれだけ使用頻度が高く
覚えておくと会話の流れを知る上で
役に立つものが多いです!
今回お話する単語もまさにその一つ
なので、是非一緒にチェックしてみて
ください(^^)

一緒に
junto
(フント)

juntos
(フントス)

juntoは形容詞として使われたり
副詞の働きをしたり、色々な場面で
有能な単語です。

でも私はjuntoの意味が分からなかった
頃、juntoを聞くたびに
「フント?なんだろうお菓子??」
とか、ぜんっぜん違う想像を
していました(笑)

では!実際どんな感じで使うのか、
見てみたいと思います◎

・・・・・・・・・・・

一緒に食べましょう!
Vamos a comer juntos!
(バモス ア コメル フントス)

例えばオフィスでお昼になったら
仲間を誘ってランチに行ったり、
学校でお弁当の時間で
お友達と一緒に食べたい時、
日々の生活で使える良い
フレーズですよね♪

一人でゆっくり食べるのも好きですが
気のおけない友達とおしゃべりしながら
食事するのも大好きです!

・・・・・・・・・・・・

junto a ~
(~に添って、~のそばに)

あなたのそばに居たい。
Yo quiero estar junto a ti.
(ヨ キェロ エスタル 
フント ア ティ)

※Yoは「私」、quieroは「欲しい、~したい」
estarは「ある、いる」、tiは「あなた」

急にロマンティック
なフレーズになりましたね(笑)
久しぶりにスペイン語でキュンとしましたよ!
でも、junto aの意味がよく分かる一文ですよね♪

・・・・・・・・・・・・

junto con ~
(~と一緒に)

ミカと一緒に踊ります。
Voy a bailar junto con Mika.
(ボイ ア バイラル
フント コン ミカ)

bailarは踊るという意味です。
例えばbailarの部分を
jugar(フガール)にすれば、
「Voy a jugar junto con Mica」
ミカと一緒に遊びます。
になるので簡単に使いまわしの
できる便利なフレーズです!

・・・・・・・・・・・・

皆一緒に
todos juntos
(トドス フントス)

皆一緒に行こう!
Vamos todos juntos!
(バモス トドス フントス)

todosは「全部、すべて」という意味です。
超シンプルで使いやすいフレーズです♪
パーティーとか飲み会とか
楽しい事には皆を呼びたいですね(^^)
もっとも私にはリアルでそんなに沢山
友達居ないのですが・・・。
誰か友達を増やす方法教えてください(爆)

・・・・・・・・・・・・

こんな感じでjuntoは、色んな
会話でとても良く出てきます。
物の名前を覚えるのも凄く大切で
私ももっといろんな名詞を覚えたくて
頑張っていますが、juntoみたいに
副詞や形容詞等も会話をよりスムーズに
したり状態を説明する言葉なので
少しずつ頭に入れていきたいと
思います!

2014年12月8日追記:
男性、男性性同士、男性と女性では
junto(フント)juntos(フントス)を使いますが、
女性、女性同士の場合は
junta(フンタ)junta(フンタス)になります。

・・・今日のスペイン語・・・

一緒に
junto
(フント)

juntos
(フントス)

Facebookページもあります☆

スペイン語