この夏を遊ぼう!一緒に楽しい思い出を作るスペイン語

スペイン語 遊ぶ jugar

学生の皆さんはもうすっかり
夏休みに突入している
頃なのでしょうね~(^^)
最近は近所でも朝から元気な
小学生の子達の声がきこえてきます!
子供は暑いとか関係なく、
日が暮れるまで元気に遊んでいて
いいなあ~と思います♪
大人も負けずにシッカリ遊びたい
ものですね!というわけで
今回のスペイン語はこちら!!

遊ぶ
jugar
(フガール)

英語ではplay(プレイ)です。
jugarは遊ぶという他に、
演奏する、(スポーツやゲームを)する
という意味があります。

よく見る表現としては、
~をする
jugar a (スポーツやゲーム、楽器の名前)
って感じで使います。
※このaに含まれる意味はこちらです。

例えばこんな風に↓

サッカーをする予定です。
Voy a jugar al fútbol.
(ボイ ア フガール アル フットボール)

jugar aの後に自分の好きなスポーツ名
を入れるだけでOKなので、
結構簡単で便利に使える言葉だな~
と思います♪

※ただ、jugar fútbolというように
 alを入れない人もいるそうです。

さてさて、夏休みには
友達を誘って、海に泳ぎに行ったり
お祭りへ行ったり、旅行したり
とにかくいっぱい遊びたい!!
ってなりますよねーーー☆
そんな時はこんなフレーズ
如何でしょう??

遊びに行きましょう!
Vamos a jugar!
(バモス ア フガール)

・・・と、いいつつ
私は近場にあまり友人が少ない
のと、なんやかんやで夏も
バタバタ忙しいのとで
あまりこのフレーズを使えない
予感がします(´;ω;`)

でも頭の中は、トロピカルな
ハイビスカスに囲まれながら
ビーチでのんびりしている
イメージでいっぱいなんです(妄想中)

あ、そうそう!お店の
ペルー人の方にきいたところ

遊ぼう!
Hay que jugar!
(アイ ケ フガール)

というフレーズもあるそうです◎
また、あそぶの動詞はjugarですが、

遊び、娯楽、ゲーム
juego
(フエゴ)

だそうです。
お店にいらっしゃる
ペルー人のお客様は、皆さん
沢山のお友達と海にお祭りに
楽しい!って気持ちが伝わってきて、
こちらもなんだか楽しくなります♪

また、juegoには試合の意味もあります。

それから、ゲームという意味もあり皆がよく知っている
このコンピューターゲームはこう言います↓

マリオゲーム
Juegos de Mario
(フエゴス デ マリオ)

※juegosはjuegoの複数形です。
子供の頃、クラスに一人は
超絶ゲームが上手い子居ません
でしたか(笑)??

あと、これと同じフエゴと言う単語で
火、炎 fuego(フエゴ)
がありますが、綴りが違うので
混同しないよう注意しなきゃですね!!

あなたはお休みには
どこかに行ったりしますか?
きっとご旅行でスペイン語圏へ
という方も多いのでしょうね♪

・・・今回学んだこと・・・
遊ぶ
jugar
(フガール)

遊びに行きましょう!
Vamos a jugar!
(バモス ア フガール)

遊ぼう!
Hay que jugar!
(アイ ケ フガール)

遊び、娯楽、ゲーム
juego
(フエゴ)

Facebookページもあります☆

スペイン語