新しいと古い。新学期によく使うスペイン語の形容詞

スペイン語 古い 新しい 本

こんばんは!@ヒロコです。

今日から4月ですね♪
学校でも新学期が始まったり、
新しい季節が始まりますね~。
こういう時は新しい髪形にしたり、
新しい服を買ったりして心機一転したくなります♪

今日覚えたスペイン語で、

新しいは nuevo(ヌエボ)

古いは viejo(ビエホ)

といいます。

nuevoは英語のnewにちょっとだけ
雰囲気が似ている気がします。
ヌエボとビエホも、セットで覚えると
丁度良さそうです◎

なので例えば、
「新しい本」は libro nuevo(リブロ ヌエボ)
「古い本」は  libro viejo(リブロ ビエホ)
になります(^^)
※libroはスペイン語で本という意味です。

古いは antiguo(アンティグォ)

という言い方もあるみたいです。
こちらは日本でも良く使うフランス語の
antique(アンティーク)と似ていますよね♪

私はおっちょこちょいで、よく
雪 nieve (ニエベ)数字の9 nueve (ヌエベ)を間違えてしまうので、
今回のnuevo(ヌエボ)ともごっちゃにならないように頑張ります(ー▽ー;)

 

古いものを大切にする事も必要ですが、
時にはたまりすぎた古いものを捨てて、
新しい知識や物を手に入れた方が
良い時もありますね~。

新しい仕事ができたり、新しい仲間ができたり、新しい事を学んだり・・・
古いものを大事にしつつも、新しいことを恐れず、どんどんチャレンジしたいです!

追記;フェイスブックでnuevoを使った便利な言葉を教えてもらいました!!
再び de nuevo (デ ヌエボ)
重ね重ねありがとう Gracias de nuevo (グラシアス  デ ヌエボ)
という意味があるそうです♪
どちらも簡単でよく使えそうなので嬉しいですね~☆
・・・今回学んだこと・・・
新しい nuevo(ヌエボ)
古い  viejo(ビエホ)
古い  antiguo(アンティグォ)

Facebookページもあります☆

スペイン語