超初級!0~10までの数字をさらっと♪

スペイン語 数字 単語

こんにちは!こんばんは!@ヒロコです。
今回のスペイン語ブログ、結構多いですよ!
飲食店で働く方は、もちろんの事、外国語を覚える上で避けては通れないもの…。
それは数字です!
今日は、スペイン語の1~10の数字を言ってみましょう♪


0 cero (セロ)
1 uno (ウノ)
2 dos (ドス)
3 tres (トレス)
4 cuatro (クアトロ)
5 cinco (シンコ)
6 seis (セイス)
7 siete(シエテ)
8 ocho (オチョ)
9 nueve (ヌエベ)
10 diez (ディエス)

これだけの量を、いっぺんに覚えるのは結構大変ですよね?
でも、数字となるとやっぱりこうやって0~10まで一気に発音し覚えてしまった
方が案外楽だったりします◎

「セロウノドストレス♪クワトロシンコセイス♪
 シエテオッチョヌエベディエス!!」
と魔女の呪文のようにずっと唱えていると、
いつの間にか覚えてしまいます。

なんかの歌(もしもしかめよ等)のメロディーに
あわせて歌っちゃうのも良いかもしれません♪

数字の0(セロ)は、英語なんかと一緒なんですね♪
もしかしてこの数字は、世界共通なのかな?

ちなみに、カードゲームで

「uno (ウノ)」

ってありますよね?
残り1枚になった時に「ウノ!」という、これはスペイン語の1だったんです。

あと、クアトロピザってありますね。
これもスペイン語の4と同じですよねー。
・・・・と、こんな感じで関連付けるのも覚えやすいです◎
お腹すいてきました(笑)

もし、他にもこんな感じで覚えやすい方法とか、
こんな有名な数字の歌があるよ!など
があれば是非教えてください(^▽^)♪

合わせて読みたい:11~20までの数字はこちら。

・・・今回学んだこと・・・
0 cero (セロ) スペルは違いますが、英語や日本語の0と同じですね。   
1 uno (ウノ)  残り1枚になると「ウノ!」と言うカードゲーム「ウノ」   
2 dos (ドス)
3 tres (トレス)  
4 cuatro (クアトロ) テレビ CM でもたまに見かけるクアトロピザ!
5 cinco (シンコ) 
6 seis (セイス)
7 siete(シエテ)
8 ocho (オチョ)
9 nueve (ヌエベ)
10 diez (ディエス)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

3 件のコメント

  • ニナ より:

    ヒロコさん、初めまして!(スペイン人のパートナーと)スペインに住み始めたのを機に語学学校に通い始めた所ですが、特にヒアリングが難しいなと思うのと、単語を覚えるのに苦労(何度も使って覚えるしかないと思いますが)しています…ヒロコさんのブログは、楽しく出来るだけ簡単に勉強出来るように工夫されているので、利用させてもらっています!

    • ひろこ より:

      ニナさん初めまして!
      今スペインにいらっしゃるのですね。
      単語や文法をもっとスイスイ覚えられたらいいのになーと思いながら、私もちょっとずつ勉強しています。
      このスペイン語ブログが、ニナさんのお役に立てて嬉しいです!
      私は覚える事や理解することに時間がかかるので、少しでも楽しく勉強できたらと思って書いています。
      スペインで何か面白いこととかスペイン語のこととか、これからも何でもコメントいただけると有難いです♪
      どうぞ宜しくお願いします。

  • ニナ より:

    ヒロコさん、お返事ありがとうございます!ブログ(他のブログも含む)にコメントをした事がなくて緊張したのですが、ヒロコさんのブログが、楽しくスペイン語を勉強出来るようになったキッカケの1つになったのは間違いない!と思って、コメントしました。ただ、どこに書いたか分からなくなってしまって見つけるのに苦労してしまいました…。

    ペルーには行った事がないんですが、メキシコへは行った事があります。同じスペイン語圏でも違いがありますよね!(スペイン語だから同じなのかと思ってました)

    こちらこそ、よろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です