スペイン語で魚釣り♪ペルーの釣り事情を調査してみた。

スペイン語 魚釣り

あなたは魚釣りをしたことはありますか?
きっとこれを見ている皆さんの中にも
釣が大好き!!っていう方が沢山
いらっしゃるのではないでしょうか(^^)
というわけで、海や川に遊びに出かける
機会も多くなるこれからの時期、
チェックしておきたい単語はこちらです!

魚釣り、釣る pescar(ペスカール)
釣竿 caña de pescar(カニャ デ ペスカール)

※cañaは竿という意味です。

pescarは英語ではfishing(フィッシング)
になります。

スペイン語で魚はpescado(ペスカ―ド)
なので、ペスカ―ドとペスカール
セットで覚えると楽ですね♪
ちなみに、釣りはpesca(ペスカ)
とも言います◎

釣り好きな方はスペイン語圏に旅行へ行って
caña de pescarが必要になることもあるかも(^^)
そして誰かをpescarに誘う時は
このフレーズです↓

魚釣りに行きましょう!
Vamos a pescar!
(バモス ア ペスカール)

更に、いっぱい釣れたときは
皆に自慢してみましょう☆

魚を沢山釣ったよ!
Pesqué bastante!
(ペスケ バスタンテ)

※Pesqué は、pescar「釣る」を「私が釣った」
に変化させた形です。

私は周りで釣りをしている人があまり
居なかったせいもあり、なかなか釣りを
楽しむ機会が無いのですが、実は憧れています。
自分で釣った魚をさばいてお刺身にして、お酒と
一緒にいただくのはきっと最高だろうなーと!

友人曰く、釣りの醍醐味は
魚が針にかかるのをひたすらじっーと
待っている時間なのだそうですが、
そういうのも体験してみたいです。

あ、今思いだしましたが
一度だけおじさんに連れてってもらい、
川で足を滑らせて溺れかけた記憶だけあります(爆)
今のところそれだけです・・・。

そうそう!
この前ペルー料理店でペルー人の方に
「ペルーではどんなお魚がつれますか?」
ときくと、いろいろ教えてくれました♪
「ペルーでは魚がなんでもとれるよ!
日本のより大きいし、いっぱいとれる。
鯛もアジもカツオもスズキもヒラメも・・・
ホントになんでもあるよ!」
との事でした◎

その方は、ペルー最大の港町である
Callao(カヤオ)に住んでいたそうで
ある時、ヒラメを沢山つって
一週間毎食ヒラメばかり食べた事も
あったそうです(笑)

ヒラメといえば、フランス料理等でも
使われる高級魚ですが、流石に一週間
食べ続けるとちょっと大変そうですねー(^^;)
うーん、でもやっぱり羨ましいです!!

それにしても、大きな魚が沢山あるペルーは
もしかしたら、釣り好きな方にとって
天国みたいな場所かもしれませんね。

というわけで、海外で釣りをされる際は
是非今回の単語やフレーズを使ってみて
くださいねー☆

合わせて読みたい:海と空と雲の単語へ

・・・今回学んだこと・・・
魚釣り、釣る pescar(ペスカール)
釣竿 caña de pescar(カニャ デ ペスカール)

魚釣りに行きましょう!
Vamos a pescar!
(バモス ア ペスカール)

Facebookページもあります☆

スペイン語