海の日!夏をイメージする3つのスペイン語単語

スペイン語 海 空 雲

こんばんは!@ヒロコです。

今年の夏、あなたは海に泳ぎに行きますか?
浜辺で食べるかき氷ややきそばは格別ですよね~。

スペイン語で、

海は mar (マル)
空は cielo(シエロ)
雲は nube(ヌベ)

といいます♪

海のmar(マル)は英語で「海の」という意味の
marine(マリン)にちょっと似てませんか?

空のシエロってキレイな響きですよね(^^)
可愛らしいというか、軽やかでまさに空の
イメージにピッタリな気がします♪

雲はnube(ヌベ)ですが、雪はnieve(ニエベ)といいます。
雲と雪、nubeとnieve
この二つは、漢字もスペイン語もなんとなく似てますね~。

そういえば、丁度ペルー料理店のカレンダーを見ると
7月15日のところに「día del mar」と書かれていました!
「ディア デル マル」つまり「海の日」です◎
※díaは「日」という意味です。

気が付けば、もうそんな時期なんですねー。
青い海に、青い空、ぽっかり浮かぶ白い雲。。。
そんな景色が頭に浮かびました。

今日あるお客様が、もうすぐ海に行くから
水着買わなくちゃ!と言ってました。
それをきいていると
(あー、私も海に行きたいなーーーー!!!)
って羨ましくなりました(ー▽ー)

とりあえず、もうちょっとお腹周りをスッキリさせてから
水着を着たいと思います。。。

・・・今回学んだこと・・・
海は mar (マル)
空は cielo(シエロ)
雲は nube(ヌベ)

Facebookページもあります☆

スペイン語