お買い物に必須!海外の洋服店で使える2つのスペイン語

スペイン語 服 スカート

春ですね!
海外旅行をした時の楽しみの一つにお買い物があります。
海外に行ったら必ずと言っていい程行ってしまう
お店と言えば洋服店ですよね!
スペイン語圏で洋服を買う時に使えるスペイン語をご紹介します。

今日覚えたスペイン語で、

服は ropa(ロパ)

スカートは falda(ファルダ)

といいます。

例えば海外で、あなたが可愛い花柄のスカートを
探していたら、ブティックの定員さんに

花柄のスカートが欲しいです。
Quiero una falda floreada.
(キェロ ウナ ファルダ フロレアーダ)
※Quieroは欲しい、deは~の、floreadaは花柄という意味です。

と言えば、そのスカートを出してきてくれたり
一緒にお店で探してくれますよね♪

男の人なら、大胆に
「カッコイイ服が欲しいです!」
Quiero una ropa bonita!
キェロ ウナ ロパ ボニータ!
ってきいちゃってみたりとか(笑)
bonitaは「素敵な」「カッコイイ」「可愛い」等、unaは「一つの」という意味です。
私は男性ではないので、もし「もっとこういう言い方の方が良いよ!」
というのがあれば教えてください☆

ちなみに、スペイン語で靴とズボンはこちらの記事で紹介しています。

ペルーには伝統的で綺麗な織物の文化があり、
色んな所で素敵な織物のファッションが手に入る
ので、皆さんもペルーに行かれる事があったら
是非お店を除いてみてくださいね~♪

ペルー スカート 伝統織物

ペルー料理店にいらっしゃるペルー人の方も
やはりオシャレな人が多いです!
女性はカラフルで明るい服をきていたり、
男性も歳に関係なく、若々しい個性的な
ファッションだったりします。
さすがラテンの国って感じです☆

あなたはどんな感じの服が好きですか?
私はどちらかというと、淡いホワホワした色の
服やグレーっぽいのが多いので、ちょっとずつラテンっぽい
ビシっと鮮やかな色にも挑戦して行きたいなあ・・・
と思います。似合うかどうかは別として(笑)

・・・今回学んだこと・・・
服 ropa(ロパ)
スカート falda(ファルダ)

Quiero una falda de floreada.
キェロ ウナ ファルダ デ フローレアダ
花柄のスカートが欲しいです。

Quiero una ropa bonita!
キェロ ウナ ロパ ボニータ!
カッコイイ服が欲しいです!

Facebookページもあります☆

スペイン語