日本では化粧品だけどスペイン語では全く別の物とは?

スペイン語 マスク 顔

こんばんは!@ヒロコです。

最近暖かくなってきましたね~♪
桜の花も少しずつ咲き始めているようで、
私のfacebookにも、お友達の方が撮った美しい
桜の写真が続々とアップされてきてます(^^)

・・・が、一方で大変なのが、花粉!!
ペルー料理店にいらっしゃるお客様の中にも
花粉症がひどくて外出にはマスクが欠かせない方が
沢山いらっしゃいます(><)

スペイン語で、

マスクは mascara (マスカラ)

顔は cara (カラ)

です。

そう、マスクは顔につけるものなので、
mascaraの中にcaraという言葉が入っているのです(多分)!
この二つはセットで覚えられるので嬉しいですね♪

ちなみに、「仮面」も mascara (マスカラ) になります。
日本でマスカラって言うと、女性がマツゲのお化粧に使うアレの
事を言いますが、スペイン語だと「マスク」「仮面」になるんですね~。

調べたところ、お化粧のマスカラはイタリア語で「覆う」
という意味のmascheraから来ているらしいのですが、単語の綴りも
スペイン語のmascara とほぼ同じですよね!?
ちょっと面白いです。

実は私、今年からスギの花粉症になりました(;□;)
皆さんの中にも、花粉症の方っていらっしゃいますか?
一度花粉症にかかってしまうと今後ずっと大変みたいですね…。
花粉症の症状を抑えるには、花粉が出る前の2月頃に
予防注射を打つのが良いと人からきいたのですが・・・。
私はそれを知らずに今年打てませんでしたが、
来年どうしようかな~と検討中です。

とりあえず今は、mascaraを付けて頑張ろうと思います!!
そして、お店でクシャミをしている人が居たら
「Salud(お大事に)!」って言ってます(><)

皆さんも花粉症には気をつけてくださいね!

・・・今回学んだこと・・・
マスク、仮面 mascara (マスカラ)
顔   cara (カラ)

Facebookページもあります☆

スペイン語