どうぞお座りくださいをスペイン語で言ってみよう!

スペイン語 立ち上がる 座る

毎日無意識に繰り返す基本動作といえば
座る・立ち上がる、だと思います。
そして、座る・立ち上がるといえば、
病院や学校、お店、電車の中でよく聞く
あのフレーズをしっかりチェックしておきたいです◎
というわけで、今回のespañolはこちら、

座る sentarse (センタルセ)
立ち上がる pararse (パラルセ)

センターに座るで「センタルセ」
パラっと立ち上がるで「パラルセ」
と覚えました(笑)
なんだかよくわかりませんが、
覚えたもん勝ちですよね。。。

さて!色んな場面で意外に良く使うし、
覚えておくと便利なフレーズがこちら↓

どうぞお座りください。
Tome asiento por favor.
(トメ アシエント ポルファボール)

座ってください。
siéntense por favor.
(シエンテセ ポルファボール)

※por favorは「お願いします」という意味です。

どっちらも意味は同じですが
Tome asiento por favor.の方が
更に丁寧な言い方になっています。

例えばあなたが電車に乗っていて、
ご年配の方や妊婦さんに、席を譲ってあげる時
「Tome asiento por favor.」
と言えば相手も喜んでくださると思います。
とても親切な言葉ですよね♪

若しくは、立っているお客様に
「どうぞお座りください。」と
お席に誘導する際にも使えます◎
逆に、相手に立ってもらいたいような
事があれば

お立ち頂けますか?
Puede pararse por favor?
(プエデ パラルセ ポルファボール)

と言えば伝わります◎
こっちはあまり日常で出てこないかもですが
例えば、電車で隣に座っている人が
自分の持ち物やスカートの裾を下敷きに
してしまっている時に使えると思います(笑)

全然関係ないですが、sentarse とpararseの
単語で「椅子取りゲーム」を思い出しました。
皆さんはこのゲームやったことありますか?
私は幼稚園や小学生の頃、大好きでした♪

ルールは簡単で、人数より少ない数の椅子を
円形に配置し、音楽が流れている間その周りを
皆でぐるぐる回って、音が止んだ瞬間椅子に座ります。
そこで椅子に座れなかった人は脱落し、これを繰り返します。
最後まで椅子に座っていた人が勝つというものですね。

ちなみに、スペイン語で

椅子取りゲーム
El juego de las sillas
(エル フエゴ デ ラス スィアース)

と言うそうです(^^)
juegoはゲームsillaは椅子という意味です。

このゲームは世界中にあるみたいです。
ただ音楽に合わせて椅子に座る遊びなのに、
異常なぐらい緊迫感があって
それが面白いんですよねー!!

あなたも、もしスペイン語のゲームの名前
とかご存じでしたら是非教えてください(^▽^)♪

・・・今回学んだこと・・・
座る sentarse (センタルセ)
立ち上がる pararse (パラルセ)

どうぞお座りください。
Tome asiento por favor.
(トメ アシエント ポルファボール)

座ってください。
siéntense por favor.
(シエンテセ ポルファボール)


お立ち頂けますか?
Puede pararse por favor?
(プエデ パラルセ ポルファボール)


椅子取りゲーム
El juego de las sillas
(エル フエゴ デ ラス スィアース)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

2 件のコメント

  • tomoco より:

    Hola〜ヒロコちゃん♪Como estas?
    素敵な表現ですね!日本以外の国でもこんな言葉で人に優しくありたいものです。お店ではよく使う表現なんでしょうか?いつかヒロコちゃんのペルー料理屋さんにも行ってみたいです(^^)きっと美味しいんでしょうね!Me gusta la cocina peruana♡

    • hirohiroko より:

      Hola♪Tomocoさん!
      はい☆お店でもたまに使ってます◎
      どの国でも、こういう優しさを持っていたいものですね(^^)
      是非いつかお店に来てください♪お待ちしてます!
      ペルー料理は日本人にも良く合う味でとても美味しいですよ♪
      Saludos!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です