簡単便利♪お店の料理を持ち帰りたい時に役立つスペイン語

スペイン語 持ち帰り 

こんばんは!@ヒロコです。

お盆も、もう終わりですね~。
皆さんはどこか行かれたりしましたか?
お休みには、外食するのも良いですが
お店で買ったものをお家で持ち帰って
ゆっくり食べるのもアリですよね!

スペイン語で

持って行く llevar(ジェバール)

です。そして・・・

持ち帰ります 
Para llevar
(パラ ジェバール)

になります。
※paraは、「~のために」「~として」
という意味です。

これは、私の居るペルー料理店
でも凄くよく使う言葉です!
お客様が来て、料理を注文される時
「Para llevar」と言うと
料理を持ち帰る事を意味します♪

このお盆休みには、家族やお友達と
別の場所に集まって食べる方がよく
いらっしゃったみたいで、
お持ち帰りの注文がとても
多かったです!

あと、お客様がお店で食べていて、
残った料理をお持ち帰りされる際も
「Para llevar」とおっしゃいます。

あなたがスペイン語圏の
飲食店に行った際に、お持ち帰り
したいな!と思ったら
「パラ ジェバール」で
バッチリ伝わります(^▽^)

私は、ペルー料理店でバイトして間もない頃は、
「Para llevar」の意味が分からなくって
アワアワしていましたが、今ではちゃんと
分かるようになり、遠くからこの言葉が
聞こえてきたらすぐにお持ち帰りの用意が
できるようになりました。

一つスペイン語を覚えると
それだけお店で働きやすくなるので
楽しいです(ー▽ー)♪
勿論、まだまだ全然チンプンカンプンな
言葉もすごーく多いのでそれは残念ですが(爆)

・・・今回学んだこと・・・
持って行く llevar(ジェバール)

持ち帰ります 
Para llevar
(パラ ジェバール)

Facebookページもあります☆

スペイン語