驚きの表現!オーマイゴッドをスペイン語で言うとこうなる!

スペイン語 神

海外の昔の芸術に触れる時、
いつも出てくるのが天使や悪魔、
そして神です。スペインや南米では
キリスト教に関わるお祭りが多いので
それぞれの単語を耳にする事もありそうです。

神  Dios(ディオス)

天使 ángel(アンヘル)

悪魔
diablo(ディアブロ)
demonio(デモニオ)

英語ではそれぞれ
God(ゴッド)、angel(エンジェル)、demon(デーモン)
なので割と言い方が似てますね。
ángelは最初のaにアクセントが付くので、
ンヘルと言います。
綴りは英語とほぼ同じですね。

個人的にはエンジェルよりアンヘルって言い方が
なんとなくカッコよくてオシャレな気がしました(笑)

さて、Diosという単語を使ったメジャーな
フレーズとは?

おお、神よ!
Oh,Dios mío!
(オー ディオス ミオ)

これがいわゆる英語の
「Oh my god!オーマイゴッド!」です☆
ビックリするぐらい嬉しい事や悲しい事が
あったとき、思わず口から出る外国語です。

そして、天使は天国だけでなく
身近なところにも沢山居るものです(^^)

君は天使だ。
Eres un ángel.
(エレス ウン アンヘル)

君は私にとっての天使だよ。
Eres un ángel para mí.
(エレス ウン アンヘル パラ ミ)

これは男性が恋人や奥さんなど女性に言うセリフでもあるし、
自分の子供に愛情を伝える言葉でもあります。
赤ちゃんは皆、本当に天使のように清らかで
愛らしいので、ピッタリなフレーズですね♪

ちなみに、diabloで画像検索すると
沢山ゲームの画像が出てきたのですが、
調べてみると「ディアブロ」はどうやらとても有名な
ゲームの名前みたいでした!
私はその分野はあまり詳しくないので
知らなかったのですが、ゲーム好きな方
なら当然知っているものなんでしょうかね~。

そして、世界で一番愛らしい悪魔といえば

タスマニアデビル
demonio de tasmania
(デモニオ デ タスマニア)

です!!

タスマニア島に住む、小さなクマの様な動物で
その悪魔のような奇妙な鳴き声から、タスマニアデビル
と名づけられたそうです。
見た目はとっても愛らしいのですが、獲物の骨まで噛み砕く
獰猛さだとか・・・。キュートなフェイスで近づき
噛み付くなんて、流石demonioですね!

というわけで、今回は神様や
天使や悪魔といった、神話や宗教、
物語で重要とされる単語を勉強しました!
demonio等を使って面白いフレーズとかあれば
教えてくださいね(^▽^)!

・・・今回学んだこと・・・
神  Dios(ディオス)
天使 ángel(アンヘル)

悪魔 
diablo(ディアブロ)
demonio(デモニオ)

おお、神よ!
Oh,Dios mío!
(オー ディオス ミオ)

君は私にとって天使だよ。
Eres un ángel para mí.
(エレス ウン アンヘル パラ ミ)

Facebookページもあります☆

スペイン語