頼まれごとをされた時に使える2つの単語

スペイン語 今 後で フレーズ

こんばんは!@ヒロコです。

どんな仕事をするにしても、
与えられた作業を今するべきなのか、
それとも後で大丈夫なのか、物事の優先順位を
常に確認することって重要ですよね。

スペイン語で、

今は ahora (アオラ)

後で は despues(デスプエス)

といいます。

ちなみに、今ahoraを強調した

たった今or今すぐ ahorita(アオリタ)

という言葉もあります。
この言い方はペルーでよく使うらしく
ペルー料理屋さんでも結構耳にする言葉です。

例えば、「いつお客さんから電話があったの?」
ときかれて「たった今!まさに今!」
と強調したい時等に「ahorita(アオリタ)!」
と使います。

これらの言葉を覚えておけば
お母さんに「お風呂掃除してね。」
って頼まれた時、
「ahora(今)?despues(あとで)?」
ってスペイン語で確認できます(笑)
そしたらお母さんはきっと
「ahorita(今すぐよ)!!」
って言うかもしれませんね(ー▽ー;)

私は仕事はすぐに終わらせたいタイプなのですが、
部屋の掃除は後で…(笑)

そういえば、丁度今日お客様とお花見についてお話をしました。
私はまだちゃんと花見をしていないのですが、
きっと桜も今の内に見ておかないと、
後で後で・・・と思ってるうちに
散ってしまいそうです(><)

お花見しましたか?

・・・今回学んだこと・・・
今は ahora (アオラ)
後で は despues(デスプエス)

たった今or 今すぐ ahorita(アオリタ)
※南米、ペルーでよく使うスペイン語

Facebookページもあります☆

スペイン語