予約したはずなのに!というピンチを救うスペイン語

スペイン語 もう一度 otra ves

以前スペイン語の数字を色々
勉強しましたが、今日はそれに
関連する単語についてチェックして
おきたいと思います。
お店予約したはずなのに、何故か
されてない事になってるー!!
というピンチを救うスペイン語も
出てくるので見てみてくださいね♪

回、度
vez
(ベス)

この回や度は1回、2回
1度、2度の事です。

1回
una ves
(ウナ ベス)

2回
dos veces
(ドス ベセス)

3回
tres veces
(トレス ベセス)

というように使います◎
2回目以降では「ves」が
複数形の「veces」になるのが
ポイントですね!

また、お薬の飲み方で、よく見る
言葉はこんな風に表現されます。
1日3回
tres veces al día
(トレス ベセス アル ディア)
※díaは「日」
※alは前置詞aとelがくっついたものです。

それでですね、このvezを
使った最も良く使うフレーズ
のひとつがこれなんです♪

もう一度
otra vez
(オートラ ベス)

una vez mas
(ウナ ベス マス)

otraは「他の」
masは「もっと、より多く」
という意味でそれぞれ直訳すると
「他の度」「一度多く」
ということになります。
otra vezもuna vez masも
どっちを使ってもOKです♪

これらは、
スペイン語がききとれなかった
相手の話がよくわからなかった
という際にとても便利なフレーズ
になります。

もう一度お願いします。
Otra vez,por favor.
(オートラ ベス ポルファボール)

1回でなんでも分かれば良いですが
いつもすぐ理解できるわけじゃない
ですよねー。そんな時はわかったふり
をせずキッチリもう一度きいて
おきたいところです。

例えばあなたがスペイン語圏の
レストランやホテルを予約していたと
します。そして実際、約束の日時に
お店に行ったは良いものの、
受付の人が調べた際に
「予約は承っておりません」
的な事を言われてしまったら・・(汗)

もう一度確認してください。
Por favor,confirme una vez más.
(ポルファボール コンフィルメ
ウナ ベス マス)

※confirmaは動詞confirmarが変化した
形で「確認する」という意味です。

と言って、再度自分の名前を
確認してもらう必要があります!
相手の手違いや確認ミスってことも
ありますからねー。

ちなみに、同じotra vezでも
言い方次第でちょっと変わった
表現もできるんですよッ!

またぁ?
otra vez?
(オートラベス)

何回も同じことをさせられたり
して、日本語で「えーまたぁ!?」
みたいななげやりな調子で
発音するとこうなります(笑)
あまり素敵なフレーズとは
言えませんが、実際仲の良い人同士
では意外によく使いますね(^^;)

今日は色んな言い方が出てきました。
でも、一つ一つはシンプルだし
そんなに長くないので、
できるだけ覚えておきたいなあと
思います(^^)

・・・今日のスペイン語・・・

回、度
vez
(ベス)

もう一度
otra vez
(オートラ ベス)

una vez mas
(ウナ ベス マス)

もう一度お願いします。
Otra vez,por favor.
(オートラ ベス ポルファボール)

もう一度確認してください。
Por favor,confirme una vez más.
(ポルファボール コンフィルメ
ウナ ベス マス)

Facebookページもあります☆

スペイン語