ねぇ知ってる?知らなきゃ損する2つのスペイン語!

スペイン語 知っている

友達との会話の中で、よく出てくる言葉に
「○○って知ってる??」「知ってる、知ってる!」
というのがありますよね(^^)
今日はそのフレーズを覚えてみようと思います♪

知る、知っている conocer(コノセル)

知る、知っている saber(サベル)

↑こちらは動詞の原型です。
なのでこれ自体を直に使うことはそんなにありません(ー▽ー)
日本でも例えば「知る」だけ単独で会話に使いませんよねー。

あれ!?同じ「知ってる」なのに2つも単語があるの??
とビックリしました。その違いが気になったので
お店のペルー人の方にきいてみたり、調べたりしたところ
分かりやすい見分け方を発見しました!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆conocer(コノセル)
 (名前、名称、地名、人名、物を指す言葉)
 を知っているかどうか。

ペルーを知っていますか?
Conoce Peru?
(コノセ ペルー)


はい、知っています。

Si conozco.
(シ コノスコ)


いいえ、知りません。

No conozco.
(ノ コノスコ)

※conoceやconozcoは「conocer」が変化した形です。

ちなみに、お友達や親しい仲がらなら
Conoces Peru?(コノセス ペルー)
でも大丈夫です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆saber(サベル)
 (その内容や情報や状況)
 について知っているかどうか。

上にも書きましたがこの単語「saber」を単独で会話に使うことはそんなにありません!
なので実用的な例を書きます。

ペルーにマチュピチュがあると知っていますか?
Sabe que Machu Picchu esta en Peru?
(サベ ケ マチュピチュ エスタ エン ペルー)


はい、知っています。

Si se.
(シ セ)


いいえ、知りません。

No se.
(ノ セ)

※sabeやseは[saber]が変化した形です。
“ペルーにマチュピチュがある”という情報についてなので
「saber」が当てはまります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑おおざっぱにですが、こうやって分けることができます。
もうちょっと例えを言うと

富士山って知ってる?
あの建物知ってる?
アルパカって知ってる?
こういうのがconocer(コノセル)

富士山が世界遺産に登録されたの知ってる?
あの建物がもうすぐ壊されるの知ってる?
アルパカの毛が高級なのは知ってる?
こういうのがsaber(サベル)

に、当てはまるようです(^^)
もーーーっとシンプルに言ってしまうと
単純に知ってる場合→conocer(コノセル)
深く知ってる場合→saber(サベル)

と、長々と書いてしまいました(^^;)
他にも色々分類方法があるみたいですが
難しく考えても逆にわからなくなっちゃうし
頭の片隅に留めておこうかな~と思います。

私はよく、「si se.」「No se.」を使っています。
こっちの方が言いやすいので(笑)

他にも、分かりやすい分け方とかあれば是非教えてください!

・・・今回学んだこと・・・

知る、知っている conocer(コノセル)
知る、知っている saber(サベル)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

3 件のコメント

  • Enrique より:

    日本語の「知っている」と「わかっている」の違いに近いんでしょうか。
    「知っている」:
    明日、テストがあるの知ってる?
    (テストがある事実)

    「わかっている」
    明日、テストがあるのわかってる?
    (どうしてテストがあるのか等の理由、内容)

  • hirohiroko より:

    こんにちは。
    近いところもあるかもですが、ちょっと違うかもしれません。
    明日テストがあるの知ってる?というのは
    「明日テストがある」という「情報」を
    知っているかどうかなのでsaber(サベル)が当てはまります。

    「テストって知ってる?」なら
    単純にテストという「名称」について知っているかどうかなので
    conocer(コノセル)が当てはまります。

    私は会話の中でまだ瞬時にどっちがどっちと出てこないのですが、
    こういう分類って、きっとスペイン語圏の方は
    考えずとも自然とできているのでしょうね。
    もっとわかりやすい分け方や例え等みつけたら
    またここに追記してゆきたいと思います!

  • Enrique より:

    表面的なconocerと、内実的なsaberって感じですかね。
    返信ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です