あの究極の大人気動物の名前をスペイン語で言ってみた。

スペイン語 黒 白 パンダ

 以前記事で赤や黄色、青や水色、オレンジや紫等など
いろんな色の名前を覚えました。
今回はそんな沢山の色彩の中でも一番シンプルで
大切なものについてご紹介します♪

白 blanco(ブランコ)
黒 negro (ネグロ)

日本でブランコといえば、
公園の遊具のあれを思い出しますが
スペイン語では「白」って意味になるんですねー。
ちなみに、

白い 
blanco(ブランコ)←男性名詞につく場合
blanca(ブランカ)←女性名詞につく場合

黒い
negro (ネグロ)←男性名詞につく場合
negra (ネグラ)←女性名詞につく場合

となります。例えば、こんな感じです↓
白ワインは vino blanco (ビーノ ブランコ)
白い家は  casa blanca(カサ ブランカ)
ワインは男性名詞なのでblanco
家は女性名詞なのでblanca
と変化しています◎

それぞれの違いはこちら↓
男性名詞とか女性名詞とか面倒くさい!もっと簡単に覚える方法

ところで、私はスペイン語を勉強する前から
カサブランカという言葉を昔からどこかで
聞いたような感じがしていました。
どうしてだろう??と思い調べたところ、
casablancaはモロッコの大きな都市
の名前だという事がわかりました!
「え!?今頃知ったの?」
とあきれる方もいらっしゃるかもですが、
すみません、今知りました・・・(汗)

あ、今気づきましたが、カサブランカを英語にしてみると
実はホワイトハウスになるんですねぇ(ー▽ー)
あまり関係ないですけど(笑)

さて、折角なので白と黒の動物の名前も
この際チェックしておこうと思います♪

パンダ   panda(パンダ)
しまうま  cebra(セーブラ)

パンダはビックリする程そのままですね(笑)
しまうまも、英語のzebra(ゼブラ)とほぼ同じです◎
ちなみに、シマウマって「うま」とついてますが、
実際には馬ではなくロバに近い動物なんですってー。

身近にある白いものや黒いものを
スペイン語で言ってみると、単語を覚えられるし
面白いかもです♪

あなたはblancoとnegroどちらが好きですか?
私は白が好きなのですが、白って汚れが
すぐ目立っちゃうから、普段着の洋服を買う
ときはつい黒いものを選んじゃいます(^^;)

服の記事はこちらです☆

・・・今回学んだこと・・・
白 blanco(ブランコ)
黒 negro (ネグロ)

白い 
blanco(ブランコ)←男性名詞につく場合
blanca(ブランカ)←女性名詞につく場合

黒い
negro (ネグロ)←男性名詞につく場合
negra (ネグラ)←女性名詞につく場合

パンダ   panda(パンダ)
しまうま  cebra(セーブラ)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

4 件のコメント

  • まゆみ より:

    こんばんわ。いつも楽しみに見てます。色にも男性、女性があったのですね

    • hirohiroko より:

      こんばんは!いつもありがとうございます♪
      白い家、黒猫(黒い猫)、等物を形容する場合は
      男性女性で語尾が変わるようです☆

  • GaleWing より:

    こんばんは~!
    えーとすみません、遊具の方のブランコはスペイン語で何と言うのでしょうか??
    検索しても白の方ばかり出てきてしまって汗
    私も服はnegroばかりですよ~
    黒い服はアクセサリーが引き立つから好きですね!
    汚れが目立つから白が着づらいって気持ちもホントよくわかります!!笑

    • ひろこ より:

      Buenos dias!
      公園とかにあるブランコですよね♪
      ブランコはスペイン語でcolumpioと言います!
      実は私もそういえばなんて言うんだろうと
      思って調べてみました(^^)そして
      次の記事は公園にまつわるスペイン語にする予定
      ですので是非見てみてくださいね☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です