サンタさんにお願い☆プレゼントを入れるアレをスペイン語で♪

スペイン語 手袋 靴下

最近は雪の降りそうで降らない
お天気でとにかく冷えます。。。
外にお出かけされる際はシッカリ
あたたかくしてくださいね!
特に手先や足が冷たくならないように
厚手の手袋や靴下が必要です◎

というわけで今回の単語はこちら、

靴下 medias(メディアス) 
   calcetínes(カルセティネス)

手袋 guantes(グアンテス)

以前マフラーの単語について覚えましたが
それに関連するワードです☆

靴下は二つの言い方がありますが
medias(メディアス)はペルーで、
calcetínes(カルセティネス)はスペイン等で、
よく使うようです。

guantes(グアンテス)は軍手(グンテ)と響きが
似ているのでちょっと覚えやすい気がします(笑)

それぞれ単語の終わりに複数形のSが付いているのは
靴下も手袋も、必ず左右二つ必要だからみたいです♪

昔、私はめんどくさくて真冬も靴下をつけずに靴を履き
外に出かける事がありました。
手袋をつけないで雪の中自転車で走り、家に帰ってくると
指が凍りついたように固まってしばらく動かない事も・・・。

今は絶対そんなの無理です(笑)!!!

あ、ところで、足先の部分だけ白くなった
猫の事をこう言いませんか?

靴下を履いた猫
el gato con medias
(エル ガト コン メディアス)

gatoは「猫」です。このconは「備えた」なので
直訳すると「靴下をつけた猫」になります。

靴下の猫、可愛いんですよね~~。
ちなみに、誰もが知っている物語のタイトルで

長靴を履いた猫
el gato con botas
(エル ガト コン ボタス)

ってのがありますね◎
あんな有能な猫がいたらとっても助かりそうです(笑)

あと、mediasはクリスマスにサンタさんに
プレゼントを入れてもらうという
重要な役割を果たしますね!

日本ではあまり見ないですが、海外では暖炉の前に
大きな靴下を吊るしている光景を目にします。
こんな感じで♪

jiji

私の家にもこんな暖炉があったら飾りたいところです(ー▽ー)
そして一度煙突から落ちてくるサンタさんを見てみたいです!

・・・今回学んだこと・・・
靴下 medias(メディアス)
    calcetínes(カルセティネス)

手袋 guantes(グアンテス)

Facebookページもあります☆

スペイン語