日用雑貨

ゴミはゴミ箱へ♪スッキリお部屋を片付けたい時のスペイン語

スペイン語 捨てる ゴミ

あなたのお部屋は片付いていますか?毎日生活していると、どうしても出てくるのがゴミ。ちょっと本気出して部屋を整理していると、気づいたらすぐゴミ箱がいっぱいになったりします。

スペイン語でゴミの言い方は?

サボテンのスペイン語

ゴミ
basura
(バスーラ)

ゴミ箱
basurero
(バスレロ)

捨てる
botar
(ボタール)
tirar
(ティラール)

「ゴミ」ですらスペイン語にすると、バスーラって言うなんてなんだかカッコ良くなった気がしませんか(笑)?ゴミとゴミ箱は是非ともセットで覚えたい単語ですよね!basuraとbasurero、ほぼ同じで楽チンです♪

botarは南米、tirarはスペインでよく使う単語だそうです。ゴミをボタッと捨てるで「ボタール」ゴミをティって捨てるで「ティラール」と覚えました・・・(爆)

ちなみに、tirar(ティラール)という単語南米では「投げる」という意味で使う場合が多いそうです。そして、これらの単語を繋ぎ会わせたフレーズがこちら!

ゴミを捨てる時のスペイン語

スペイン語で緑 verde

ゴミをゴミ箱に捨てる。
Botar la basura en el basurero.
(ボタール ラ バスーラ エン エル バスレロ)

※en は「~に」、英語でいう「in」の意味です。でも案外、「ゴミをゴミ箱に捨てる」って普段あまり使わないフレーズですね。なのでもっとシンプルに言ってみましょう↓

ゴミを捨てる。
Botar la basura.
(ボタール ラ バスーラ)
Tirar la basura.
(ティラール ラ バスーラ)

ちなみに、5月30日は(5ご、3み、0ゼロ)で「ごみゼロの日」らしい。

ごみゼロ
Basura Cero
(バスーラ セロ)

食事は食べられる分だけ作るとか、必要以上に買い込まないとか、まだ使えそうなものは捨てずに誰かにあげたり修理して使うとか、そういうごみゼロに向けた行動を改めて考えてみる日なんだってね!

スペイン語でゴミや捨てるのまとめ

今回は、生活観あふれるスペイン語でしたが、こういうすっごく身近な日々の事から覚えて行く方が、普段の会話の中で出てくる割合が高いし、良く身に付きますよね~。

さて、机の上の要らないメモやらチラシやらをゴミ箱に捨てて、スッキリ綺麗にしようかな♪今の季節、台所のゴミなんかも、かなり小まめに掃除しなければいけないので頑張りたいと思います!!

・・今回学んだこと・・・
ゴミ   basura (バスーラ)
ゴミ箱  basurero (バスレロ)
捨てる  botar(ボタール)   tirar(ティラール)
 ※botarは南米、tirarはスペインでよく使われます。

Facebookページもあります☆

スペイン語

POSTED COMMENT

  1. Yusuke より:

    こんにちは。いつも可愛いイラストと分かりやすい解説で楽しく勉強させていただいてます。
    現在ペルーを自転車で旅していますが、小さなTiendaで水のボトルを買う時、飲み終わったボトルを捨ててもらうのに「捨てる」って何ていうんかな~といつも悩みながら”No nesecito este.”と言って渡してましたが、この度スッキリしました(笑)

    ペルー人はフレンドリーでよく話しかけてくれるので会話の練習になります。この後も他の南米の国を周るので、このブログも参考にさせてもらいながら、スペイン語の勉強を少しずつ続けていこうと思います。

    • ひろこ より:

      Hola!こんにちは。
      いつもブログを見てくださって嬉しいです!
      今まさにペルーで旅をされているんですね。
      少しでも、Yusukeさんの南米旅行のお役に立てたら、とてもうれしいです。
      やはりペルーのご飯は美味しいですか?
      きっと沢山綺麗な景色をご覧になっているんでしょうね(^^)
      私も早くペルーに行ってみたいです!
      私も、これからも少しづつスペイン語を勉強して行きますので、どうぞよろしくお願いします。

ひろこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください