「目の前」をスペイン語で言うとこうなった!

スペイン語 眼鏡 コンタクトレンズ

あなたは眼鏡派ですか?
それともコンタクトレンズ派ですか?
視力が良い方は、どちらも必要ないかもですが、
私みたいに視力が弱い人には無くてはならない
体の一部みたいなものです!

スペイン語で、

眼鏡は
lentes (レンテス)
anteojos(アンテオホス)
gafas(ガファス)


コンタクトレンズは

lente de contacto
(レンテ デ コンタクト)

と言います。
眼鏡の言い方は、それぞれの国によって
よく使うものが違ってくるみたいです。

ペルーでは、lentes と言う方が多いようですが、
anteojosやgafasが主流の国も多いようです。

lentes (レンテス)は、英語のlens(レンズ)と同じなので
覚えやすいですよね~♪

あと、anteojosですが、これは二つの単語に分解できるんですよ!
anteは「前」、ojoは「目」という意味なので
要は「目の前」って事ですよね(^^)
なるほど、眼鏡は絶対目の前にあるからかーって納得しました◎

gafasは、英語のGlass(グラス)にちょっと似てますよね。

また、それぞれの単語が複数形の「s」で終わっているのは
目は2つで、レンズも2つあるからです◎

私は眼鏡派で朝起きると同時に眼鏡をつけないと
一日が始まりません!コンタクトレンズも一応持っているのですが
眼鏡を無くしてどうしようも無い時だけ使っています(笑)
以前はコンタクトレンズだったんですが、どうしても目が疲れちゃうし
ちょっと仮眠したい時にいちいち付けはずしするのが面倒なので
やめちゃいました(ー▽ー)

なんにせよ、目は大切にしたいです!
たまに遠くの景色を見るとか、目の運動するとか
目に良い方法があれば是非教えてください!!

・・・今回学んだこと・・・
眼鏡
lentes (レンテス)
anteojos(アンテオホス)
gafas(ガファス)

コンタクトレンズ
lente de contacto
(レンテ デ コンタクト)

Facebookページもあります☆

スペイン語