セニョール、セニョーラ、セニョリータ!スペイン語で呼びかける時の言い方。

スペイン語 セニョール セニョーラ セニョリータ

皆さんは、見ず知らずの人に声をかける時
何と言いますか?
女性になら「そこのお嬢さん!」とか「お姉さん!」
男性なら「そこの君!」とか「お兄ちゃん!」
色々言い方がありますよね。

スペイン語で、

成人男性に呼びかける時は señor (セニョール)

既婚女性に呼びかける時は señora (セニョーラ)

未婚女性に呼びかける時は señorita (セニョリータ)

になります。

大人の女性señoraが
女の子になるとseñoritaになるのは、
スプーンのCuchara(クチャラ)が
小さいスプーンになると、Cucharita(クチャリータ)
になるのと同じ感じですね~◎

この呼びかけさえ覚えておけば、スペイン語圏の女性は勿論
素敵な男性や女性に声をかけることもできそうです!!

でも、このseñoraとseñoritaの使い分けが
いまいちはっきりしないんですよ~(^^;)
国によって、場合によっては
既婚女性にもseñoritaと呼ぶ場合もあるそうです。
逆に小さい女の子にしかseñoritaを使わない
という人もいるみたいです。

実際ペルー料理店に居る時、お客様は
ウエイトレスの私を
「señorita!」と呼ぶときもあれば
「señora!」と言うときもあります。

日本でも、この使い分けが曖昧でおばさんって言われるより
お嬢さんって言われるほうが嬉しいと思って、
皆に「お嬢さん」って言う人が居るから、
そんな感じなんですかね・・・(ー▽ー)

だいたい、初対面の人が既婚か未婚かなんて
分からないじゃないですか?
それこそ見た目の判断になりますよねー。
大人の男性は基本的にseñorだけでOkなので簡単なんですが・・・。

このseñoraとseñorita、
私の周りではこうやって使い分けてるよとか
この国ではこう使い分けるよとかあれば
是非教えてください!お願いします(><)

※小さな男の子や若い男性の呼び方は、改めて別の記事にしてようと思います。

・・・今回学んだこと・・・
成人男性に呼びかける時    señor (セニョール)
既婚女性に呼びかける時    señora (セニョーラ)
未婚女性に呼びかける時    señorita (セニョリータ)

Facebookページもあります☆

スペイン語

シェア&応援お願いします☆↓

2 件のコメント

  • rumi より:

    hola!ヒロコさん、私は白髪まじりの年齢ですが、ニカラグアの物売りお兄さんは私に「chica!
    (チカ)」と声を掛けてきます。既婚か未婚か解らない時は女性には「chica」、男性には「senor」か「chico」と声をかけるようです。若くて既婚の女性にも「chica」と言った方が笑顔で答えてくれます。
    中央アメリカでも国によって様々かもしれませんね(^^)

    • ひろこ より:

      なるほど!
      素晴らしい情報を有難うございます!!
      chicaやchicoはペルーでは子供によく使う言いみたいですが、
      ニカラグアでは若い男女に使えるのですね♪
      rumiさんのおっしゃる通り、このあたりは国によってそれぞれなの
      でしょうね~◎
      rumiさんの様に、実際にその国の言語に触れている
      方でないとわからない事で、教えてくださり
      とてもありがたいです(^▽^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です