スペイン語で「食べる」「飲む」♪

スペイン語 食べる 飲む 単語

レストランは食べたり飲んだりする場所です。
当たり前ですが、ペルー料理店では
皆ペルー料理やペルーの飲み物を
食べたり飲んだりしているのです!

レストランでなくても、食べたり飲んだりは
家や学校、職場で毎日絶対行う行動のひとつですよね。

今回のスペイン語ブログのお題は「食べる」「飲む」です!
みんなで一緒に食べたり飲んだりしましょう~♪

スペイン語で食べる飲むの単語

食べる
comer
(コメル)

飲む
tomar
(トマル)

ちなみに、私は
「米を食べるでコメル」
「トマトジュースを飲むでトマル」
と覚えましたよ・・・。
覚えた者勝ちです!

こういう毎日の単語は、日々の生活の中で
言ったり思い出したりしていると、
自然にすんなり出てくるようになりますね♪

あと、飲むはbeber(ベベル)とも言うのですが、
ペルーでは普段tomar (トマル)を使う方が多いみたいです。
個人的にはトマルの方が言った時の響きがやわらかくて好きです◎

そしてtomarには飲む以外にも沢山意味や使い方があります!
気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください↓
スペイン語tomarの色々な使い方とは?

また、comerと似た単語にこれがあります。

食べ物、食事
comida
(コミダ)

comerとcomidaも近い言葉なので、
セットで覚えたいですね。

comerやtomarを使ったシンプルなフレーズ

ケーキを食べたいです。
Quiero comer pastel.
(キェロ コメル パステル)

珈琲が飲みたいです。
Quiero tomar cafe.
(キェロ トマル カフェ)

comerやtomarを使ったフレーズの中で、
こういうのが最も簡単かつ使いやすいフレーズですね。
スペイン語で「~したい」の表現についても見てみてください♪

やっぱり、人間は食べたいものを食べたり、
野みたいものを飲んだりしてる時が1番幸せですよねー!
一人で気楽に食べるのも良し。
家族や友達と食べるのも良し。

変な話になりますが、私はお風呂でご飯食べたり
お酒飲むのが好きでした・・。
今はもうそんなことやってませんよ!

でも、人によってそれぞれ、
「こういう感じで食べるのが一番落ち着く」っていう
こだわりがあるんじゃないかなーと思います。
あなたはどんなふうにご飯を食べるのが好きですか?

他にもcomerやtomarのフレーズいろいろ

食べて!食べて!
Come!Come!
(コメ コメ)

これは相手に命令する形で、目上の人には使いませんが、
自分の子供にご飯を食べさせる時とか、
友達に食べるように促す時などに言います◎

この子は食べたいぐらい可愛い!
Este niño está para comérselo!
(エステ ニーニョ エスタ パラ コメルセロ)

※Esteは「この」、niñoは「男の子」です。
para comérseloで、「食べたいぐらい」という意味になります。
海外でも「食べたいぐらい~」っていう表現があるんですねー。

私は野菜を食べなければいけません。
Tengo que comer verduras.
(テンゴ ケ コメル ベルドゥーラス)

Tengo que~のスペイン語とは?
余談ですが、野菜はご飯の一番最初に食べた方が良いらしいですね。
まず野菜を食べれば血糖値がゆるやかにあがるからだとか。

この薬を一日二回飲んでください。
Tome esta medicina dos veces al día.
(トメ ドス メディシナドス ベセス アル ディア)

※medicinaは「薬」です。
ドリンクだけでなく、薬を飲む時もtomarを使います。

「食べる」「飲む」は生活の中心!
スペイン語の会話の中でもしょっちゅう出てくるので、
しっかり復習しておきたいと思います(^^)

食べるや飲むのスペイン語まとめ

食べる
comer
(コメル)

飲む
tomar
(トマル)

食べ物、食事
comida
(コミダ)

Facebookページもあります☆

スペイン語