毎日の動詞◎

【注目の動詞】意味が多すぎ!スペイン語 Ponerの厳選5つの使い方

スペイン語の動詞 ponerの意味や使い方

こんにちは!いきなりですが、単語の意味を1つ覚えたいと思います。今日はスペイン語のponerについての勉強です↓

置く
poner
(ポネル)

というわけで、ponerの意味は「置く」でした♪ではではまたー。

・・・で終われば簡単で楽なのですが、実はこのponerには、すーーーーッごく色んな意味や使われ方があるんです!入れる、付ける、着ける、生む、設立するなどなど他にも盛沢山の意味があります。正直私も100%完全に全部の意味を覚えている自信がありません(^^;)

だけど、折角こんな万能なスペイン語があるのだから、ponerの意味をできるだけ知って使えるようになりたいと思ったので今回記事にして勉強しました!

スペイン語の動詞 ponerの意味1:置く

スペイン語で置く poner

これはどこに置けばいいですか?
Donde debería poner esto?
(ドンデ デベリア ポネル エスト)

その机の上に置いてください。
Ponlo en ese escritorio.
(ポンロ エン エセ エスクリトリオ)

※dondeはどこ、estoはこれ、eseはその、escritorioは机、deberiaはdeberが変化した形で「すべきである」という意味。

誰かの為に、掃除や引っ越しの手伝いしているとき、「これはどこに置けばいいの?」と頻繁に質問することになります。床を掃除機で掃除するとか窓を拭くとかなら、大丈夫なのですが、「物を整理する」という場合、本人が使いやすい場所に置く必要があるからです。

たとえば、誰かがキッチンで掃除してくれた時、いつも自分がお玉を置いている場所にそれが無くなっていると、「どこに置かれているの?」と結構探すことがあったり。

どこに私の家の鍵を置いたの?
Donde pusiste la llave de mi casa?
(ドンデ プシステ ラ ヤベ デ ミ カサ)

※dondeはどこ、llaveは鍵、miは私の、casaは家

「鍵をかしていた家族や友達が、その鍵を無くした」というのは割とよくある話。家の鍵を無くすと焦りますよね、最悪どうしても見つからなかったら、鍵穴自体も交換してもらわないと誰かがカギを拾って使われてしまうのではとちょっと心配。

私もよく自分でどこに鍵を置いたのか忘れてしまって焦る事が多々あります・・。

スペイン語の動詞 ponerの意味2:入れる

Puede poner azúcar en mi café? スペイン語

私のコーヒーにお砂糖を入れてくださいますか?
Puede poner azúcar en mi café?
(プエデ ポネル アスカル エン ミ カフェ)

※puedeはpoderが変化した形で「~してくださいますか?」、azucarは砂糖、cafeは珈琲です。

これ、珈琲にお砂糖入れたい派の方にはかなり重要なフレーズですよね!ちなみに私はコーヒーはブラック派ですが、私の周りはほぼ皆お砂糖派◎あなたはどっち派ですか(^^)?

スペイン語の動詞 ponerの意味3:着せる 履かせる

スペイン語 履かせる 着せる poner

子供に靴を履かせます。
Pongo zapatos a un niño.
(ポンゴ サパトス ア ウン ニーニョ)

※zapatosはzapatoの複数形で「靴」、niñoは子供です。

お人形さんのみたいな、子供の小さい靴は凄く可愛くて、見ているだけでほっこりしますね(^^)お店や電車の中で、大人が子供のあちこちに脱いだ靴を拾って履かせてあげているシーンを度々みかけます。お家に帰る頃には靴が片一方無くなっていそうです(^^;)

私はペルーのTシャツを着ています。
Me pongo la camiseta de peru.
(メ ポンゴ ラ カミセタ デ ペルー)

※スペイン語のcamisetaはTシャツのことです。

実は私、今まさにペルーのTシャツ着ています!ペルーのお友達にもらったTシャツなのですが、真っ赤な生地に白いペルーのマークがついていてお気に入り♪

ここでポイントはのはponerは「着る・履く」ではなく、「着せる・履かせる」という意味であることです。

ponerには「履かせる」「着せる」という意味があるために、Me pongoは「私に着せる」という表現になっています(^^)

スペイン語の動詞 ponerの意味4:付ける セットする

スペイン語 時計をセットする 言い方

アイフォンでラジオを付ける方法は?
Cómo poner la radio en un iPhone?
(コモ ポネル ラ ラディオ エン ウン アイフォン)

あなたは普段ラジオをききますか?私はスマホでよく音楽ラジオを聴いています。ラジオって、作業していても手を止める事なく流せるのが良いですね◎

目覚まし時計をセットしなくてはいけません。
Tengo que poner el despertador.
(テンゴ ケ ポネル エル デスペルタドール)

スペイン語でしなければならないの表現をチェック◎

明日は絶対遅刻できない・・そんな時の味方『目覚まし時計』だけど、セットしたはずの時計が鳴らなかったり、朝無意識にアラームを消していたりで、寝過ごして凄い時間になっているなんて経験、きっとあなたにもあるはず!

スペイン語の動詞 ponerの意味5:産む 生む

スペイン語で卵を産む

「置く」のponerが「入れる/着せる/付ける」という意味があるというのはまだわかるけど、何故「産む」という意味まであるのか・・・うーん、語学って奥が深くて不思議で面白い!

ニワトリが金の卵を産みました!
La gallina ha puesto un huevo de oro!
(ラ ガジーナ ア プエスト ウン ウェボ デ オロ)

※gallinaはニワトリ、huevoは卵、oroは金。

あらまあ、これは驚きッ!金の卵を産む鶏とは。たしか、金のタマゴを産むニワトリというイソップ物語がありましたね。【自分が今持っているもので満足できなくて欲が膨れ上がると、持っているものすら失ってしまう】という、ちょっと耳が痛くなるようなお話。このお話スペイン語版もありそう♪

スペイン語なの?美味しいポン・デ・リングの真実

ponerとポンデリング

スペイン語のponerは相手に命令する形になると、

「置いて」の意味等で
Pon
(ポン)

になります。この事から、私のペルーの友人曰く「ドーナツのポン・デ・リングという言葉はスペイン語から来ている。このponはponerのことだ」と言っています。本当にそうなのかなーと思って調べたところ、

ポン・デ・リングは、ブラジルのパンの一種「ポン・デ・ケージョ(Pao de queijo)」が由来/モデルである。ポルトガル語で「ポン・デ~(Pao de~)」は「~のパン」、「ケージョ(queijo)」は「チーズ」という意味があり、「ポン・デ・ケージョ」はチーズパンを意味する。ポン・デ・リングは「リング状のパン」という意味。

とありました。あれ?全然スペイン語が由来じゃない・・(^^;)でも、また真実が明らかになりスッキリしました♪それに、これで「Pon(ポン)」もすぐ覚えられそう!あと凄くドーナツ食べたくなりました。

実はまだまだ色んな使い方があるスペイン語動詞Poner、これからもこの動詞について勉強を深めていきたい!またponerの良いフレーズや使い方を勉強したら、ここに追記して行きますね(^^)あなたも「こういうponerの言葉があるよ」等知っていたら、是非教えてください♪

また、今回の動詞ponerのように、スペイン語のtomarにも色んな意味があるのでチェックしてみてください!

スペイン語の動詞 ponerのまとめ

置く、産む、入れる、着せる、付ける
poner (ポネル)

これはどこに置けばいいですか?
Donde deberia poner esto?

私のコーヒーにお砂糖を入れてくださいますか?
Puede poner azúcar en mi café?

目覚まし時計をセットしなくてはいけません。
Tengo que poner el despertador.

 

Facebookページもあります☆

スペイン語

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください