スペイン語で鉛筆とペン

スペイン語 単語 鉛筆 ペン

皆さんの机の上に、鉛筆とペンってありますか?
今皆さんが持っているような木の軸に鉛の芯で作られた
鉛筆は、約500年前から存在しているそうです。
ペンは、200年くらい前からあるんですって。
どちらも案外最近作られたんだなーと思いました(・ω・)

スペイン語で、

鉛筆は lapiz ラピス

ペンは lapicero ラピセロ

と言います。

この2つはセットで覚えやすくて良いですね~♪
2個でお得なセットみたい(笑)

響きも、宝石みたいできれいです(^^)

お店に居ると、たまにお客様に
(何か書くものかして?)
と紙に書くしぐさのジェスチャーで頼まれたりする
ので、そういう時に
「lapiz?lapicero?」
とききます。

余談ですが、私は普段絵を描いているので
鉛筆も色んな濃さの物を持っています。
普通はHBとかBだけですが、私は
6H、4H、2H、H、HB、B、2B、・・・・と
10種類以上の鉛筆を持っています(ー▽ー)♪

ちなみに小学校の低学年は筆圧が弱いので2B
高学年になるとHBになるそうですが、
あなたが小学校の頃は、どの鉛筆を使っていましたか?

案外、鉛筆だけでも複雑な濃淡を出せるので
面白いです~◎

・・・今回学んだこと・・・
鉛筆は lapiz ラピス
ペンは lapicero ラピセロ

Facebookページもあります☆

スペイン語