便利♪好きなものをお腹いっぱい食べるためのスペイン語!

スペイン語 おかわり 繰り返し

あなたはよく食べる方ですか?
ペルー人の方は皆さんよく食べますが、
日本人でも育ちざかりの子供も、
びっくりする程食欲旺盛ですよね!
と、いいつつ女性も実は食べるのが大好き
なので、結局皆よく食べるものです(笑)
というわけで、好きなものをお腹いっぱい
食べるためのとっておきフレーズをご紹介します!

繰り返す repetir(レペティール)

英語のrepeat(リピート)と良く似ているので、
これは結構覚えやすい気がします◎

外国語で「繰り返す」なんて普段そんなに使うかしら?
と思っているそこのあなた!
これが食事の時、結構便利な言葉になるんですよ~♪

おかわりしてもいいですか?
Puedo repetir?
(プエド レペティール)

これです!これさえ覚えておけば
欲しいものをもっと食べれるかもなんです(笑)
なので私にとっては魔法の言葉です!(笑)

駄目って言われたら諦めるしかないですが。。。

さらに、何をおかわりしたいかハッキリさせたいなら
こんな風に言えばOKです↓◎

白ご飯をおかわりしてもいいですか?
Puedo repetir de arroz?
(プエド レペティール デ アロス)


お茶をおかわりしてもいいですか?

Puedo repetir de té?
(プエド レペティール デ テ)

ただ「Puedo repetir? 」は
お家や招かれた場所で使える言葉で、
レストランでは決して使えないそうです。
まあ、考えてみたら日本でも普通
レストランで「おかわり」とかないですよね。
欲しければ追加で注文しますもんね。

ところで、repetirについてもっと知りたい!!
と思ってネットで検索してみたら、上位の候補で
repetir cursoと出てきました。
どういう意味かと思って調べてみたら
repetirは繰り返す
cursoはクラス
というわけで・・・
「留年」という意味でした(爆)

画像検索してみたら教室で頭を抱えて凹んでいる
学生の画像とか結構出てきて、なんとも
言えない気持ちになりました。。。

私も大学の時、絶対取らなきゃ進級できない
単位を落としそうになったことがあるので(笑)
その時はギリギリセーフで助かりました!
なんか、脱線してしまいましたが
とりあえず好きなものが沢山食べれるように
Puedo repetir? だけはシッカリ覚えておきたい
と思います。

・・・今回学んだこと・・・
繰り返す repetir(レペティール)

おかわりしてもいいですか?
Puedo repetir?
(プエド レペティール)

Facebookページもあります☆

スペイン語