バレンタインもこれでOK!?ペルー「ヒゲの生えたおじさんを贈る文化」

スペイン語 単語 エケコ

スペイン語ブログのヒロコです。
このサイトはスペイン語学習が目的ですが、
いつもいつも単にスペイン語だけの話をするのは
ちょっとつまらないですよね。

そもそも個人的に「お勉強!」っていう
堅苦しい雰囲気が苦手なので、よく脱線したがります。

私自身が折角ペルー料理店に居るので、
面白くて魅力的なペルーの文化も
書いて行きたいなあと思っています。

なので今日はペルーの文化についてのお話になります。
勉強のちょっとした息抜きに、読んでみてくださいね~(^^)

南米ペルーの人形と言えばこれ!

日本の人形と言えば日本人形。
フランスの人形と言えばフランス人形。
じゃあ、南米ペルーの人形は?

EKEKO(エケコ)人形!!

エケコの綴りは、ekekoともekecoとも書きます。
日本では「エケコ?聞いたことないよ」という人も結構いると思います。
でも、ペルーにはこのエケコ人形が沢山売られているんですよ♪
お土産品としてもとても人気があります。

じゃあ、エケコ人形ってよっぽど可愛い人形なんだーと、
思うじゃないですか?
でも、この人形って可愛い女の子の人形でもなければ、
小さな男の子の人形でもないんです・・・。

エケコ人形は「おじさん」です!!
しかもお腹ポッコリで立派な髭まで生えてます!!

普通におひげの生えた中年太りのおじさんなんですが
そこがまたマニアックで、個人的に好きなんです(笑)

とりあえず、どんなものか実際のエケコさんの写真を見てください。

 

こちらがクリスマスにお店で飾っていたエケコさんです♪

エケコ ekeco

こちらもお店で飾っている、バレンタインに人気なエケコさん。

エルカルボン エケコ

こんな風に、エケコ人形にも色んなバージョンがあり、
見ていて楽しいんですよ♪
カラーバリエーションもピンク・ブルー・黄色・金・銀とか
沢山あって、自分が好きな色を選ぶのも良いですね◎

エケコはただのおじさんじゃなくて神だった!

スペイン語 エケコ人形

エケコ人形&ペルーの地ビール(クスケーニャ)&ペルーの置物

私がバイトしているペルー料理店には、
他にもいろんなekeko(エケコ)人形が飾られています。

前に「世界仰天ニュース」で
この人形にまつわるエピソードも紹介されていました。

番組でも説明されていたように、エケコはただのおじさんではありません!
エケコさんは「幸福の神」「インカの神様」なんですよ。

人形に巻きつけられた小物グッズは「富の象徴」とされ、
欲しいと願う物のミニチュアをエケコに背負わせると
それが手に入るといいます。

例えば車がほしい人は、車のミニチュアをエケコにぶら下げると
エケコさんが叶えてくれる・・・!?
という感じです。

ただ欲しいもののミニチュアを持たせるだけで、
願いを叶えてくれるなんて、なんて太っ腹なエケコさん!

更に「たばこ(マルボロの赤)を毎週火曜と金曜に吸わせると効果UP!
プレゼントにすると更に効果UP♪」
という、面白いポイントがあります。
たばこ・・このあたりは、しっかり「おじさん」って感じがしますね(笑)

エケコ人形はすべて手作りで顔・形・色などは人形によって違います。
今、置かれているエケコもすべて顔が違うので見ていて飽きないです♪
ボリビア産・ペルー産、と国によってエケコの雰囲気がかなり
違っているので、凝っている方は色んな国のエケコを集めて
楽しんだりもするようです(^▽^)

特徴の違いを簡単に説明するとこんな感じです。
ボリビア産:ちょっとリアルで顔が濃い
ペルー産:ふっくらした顔で可愛い感じ(?)

いかがでしょうか?
ペルーのおじさん人形エケコさん。
あなたも欲しくなりましたか?
一家にひとつエケコ人形!という時代も
いつか来るかもしれませんねー♪

今回のちょっと一息、ペルーの文化

ekeco(エケコ)人形は「おじさん」であり
願いを叶えてくれる南米インカの神様!!
たばこ(マルボロの赤)を毎週火曜と金曜に吸わせると効果UP!
プレゼントにすると更に効果UP♪

 

Facebookページもあります☆

スペイン語