簡単文法!スペイン語であなたの経験を伝える方法とは!?

スペイン語 したことがある

最近スペイン語でも日本語でも
誰かと会話を楽しむ際に便利な
定番の話題やキーワードが
あるんだなーと気づきました!

今日の内容もその一つで、
コレを知っておけば、より幅広く
色んな人とお話を楽しむことが
できちゃいます!!

最初に文法の説明があるのでちょっと
長い記事になりましたが、気楽に
ゆっくり読んでくださいね♪


—————————————————

★スペイン語で「経験」を表す★

さて!今日知りたいスペイン語は
その人の経験を表す言葉
【○○したことがある】です!
「○○に行ったことがあるよ」等の
文章はどうやって作ればよいのでしょうか?
その答えはズバリこれです!
………………………………..

○○したことがある
【Haber+過去分詞】

……………….……………….
☆Haberの形は主語が誰に
なるかでわります。

私の時(1人称) he
君の時(2人称) has
あなた彼彼女(3人称) ha

☆過去分詞の形も動詞により
語尾が変わります。

●ar動詞: 動詞の語幹+ado
例:hablar →hablado

●er動詞動詞の語幹+ido
例:comer→comido

●ir動詞: 動詞の語幹+ido
例:vivir→ vivid

※例外で不規則な変化の過去分詞が
あるのでそれは今度詳しく書く予定です◎

スペイン語 過去分詞

う~ん、でもこれだけでは
さっぱり分かりません(笑)!
正直、過去分詞とかそういう
難しい日本語は苦手です(爆)
こんな時は、あれこれ深く考えず
まず実際の例を見ていったほうが
分かりやすいですね♪

—————————————————

★スペイン語で「○○したことがある」★

君はペルーに行ったことある?
Has ido a Perú?
(アス イド ア ペルー)

あなたはペルーに行ったことはありますか?
Ha ido a Perú?
(ア イド ア ペルー)

ペルーに行ったことがあります。
He ido a Perú.
(エ イド ア ペルー)

ペルーに行ったことはありません。
No he ido a Perú.
(ノー エ イド ア ペルー)

※aは「~へ、~に」、Perúは「ペルー」

「行く」の動詞「ido」は
過去分詞「ir」の形に変化しています。

●君はペルーに行ったことある?
Has ido a Perú?
主語が二人称の「君」なので
Haberは「Has」になります。

●あなたはペルーに行ったことはありますか?
Ha ido a Perú?
主語が三人称の「あなた」なので
Haberは「Ha」となり、丁寧な言い方
になります。

●ペルーに行ったことがあります。
He ido a Perú.
主語が一人称の「私」
なので、Haberは「He」になります。

ちなみに、訪れる「visitar」を使い
ペルーへ行ったことある?
Has visitado Perú?
(アス ビスィタード ペルー)
と言ってもOKです♪

【Haber+過去分詞】とか言うから
どんな難しい言葉が出てくるか
と思いきや、案外シンプルな
フレーズになってますよね☆

—————————————————

では、もうちょっと慣れるために
いくつかフレーズを見ておきましょう♪

ペルー料理食べたことある?
Has probado comida  peruana?
(アス プロバード コミダ ペルアナ)

probadoprobarが過去分詞になった形で
「試す、味見する、試食する」
という意味があります。

スキーをしたことはありますか?
Ha esquiado?
(ア エスキアード)

esquiadoesquiarが過去分詞になった形で
スキーをするという意味です。

私はこの本を読んだことがあります。
He leído este libro.
(エ レイド エステ リブロ)

leídoleerが過去分詞になった形で
「読む」という意味です。

いかがですか?コツをつかむと
わりと分かりやすい文法ですよね(^^)
私はよく日本人のお客様に
ペルーへ行ったことありますか?
ときいたりしますが、
今回のスペイン語を使ってペルー人の方にも
「○○行ったことありますか?」
と色々きいてみたいと思います!

・・・今日のスペイン語・・・

スペイン語で経験を表す方法
○○したことある
【Haber+過去分詞】

君はペルーに行ったことある?
Has ido a Perú?
(アス イド ア ペルー)

ポチッとしていただけると励みになります!

Facebookページもあります☆

シェア&応援お願いします☆↓

4 件のコメント

  • 通りすがりの学習者 より:

    このページで書かれている”行ったことがある”という表経験の表現の説明で、
    ¿Has ido a Perú ? とありますが、
    ¿Has estado en Perú ?ではないですか?
    “¿Has ido a Perú ?”は、”ペルーヘ行ってしまったの?”という完了表現になりますけれどどうですか?

    • ひろこ より:

      はじめまして!
      勉強になる質問を有難うございます!

      Has estado en Perú ?のestadoというのは、
      どちらかと言うと「行った」ではなく、
      「滞在している」や「居る」という意味になります。
      ですので、Has estado en Perú ?は「ペルーに居たことはありますか?」
      というような意味になります。
      「ぺルーヘ行ってしまったの?」という意味を表現する場合は、
      「Te has ido a Perú ?」と言う方が自然になるそうです。

      この様な違いは、私自身改めて気づかされる事が多く、
      とても勉強になります!きっと他の方も疑問に思っていると思いますので
      追記させていただきたいと思います!

  • かるめん より:

    初めまして、1年半前の記事にコメント失礼します。
    現在大学でこの経験の文法を学んでいる最中なのですが、理解できないままさくさく進んでしまい困っていました。
    そんな中このブログにたどり着き、根本から理解することができました。ありがとうございます。
    これに満足せずもっと学習したいと思える記事でした、他の素敵な記事も参考にさせていただきます!

    • ひろこ より:

      かるめんさん、嬉しいコメントありがとうございます!!
      大学でスペイン語を勉強されているんですね(^^)
      私自身は独学で勉強していますので、こういう言い方もあるよ等
      いろいろ教えていただけたら有り難いです♪
      私もこれからも、少しづつですがスペイン語を覚えて行きたいと
      思っていますので、どうぞ宜しくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です