こんな変な歌初めて!カボチャがみんな○○な状態・・。

スペイン語 カボチャ

今年もハロウィンがやってくる!
ハロウィンの主役とも言うべき
「あの」野菜はスペイン語で何と
言うかあなたは知っていますか?

実はちょっと変なかぼちゃの歌も
見つけたのでUPしました(笑)
あなたも1度見てみてください!

南瓜 かぼちゃ
calabaza
(カラバッサ)

zapallo
(サパヨ)

英語では「Pumpkin(パンプキン)」
といいますよね。

calabazaもzapalloも
同じ「かぼちゃ」の意味です♪

ただ、calabazaはスペインで
zapalloは南米で比較的によく
使われる言葉です◎

また、calabazaの言い方は
カラバッサでもカラバサでも
どちらでもOKです(^^)

カボチャのスープ
crema de calabaza
(クレーマ デ カラバッサ)

カボチャのプリン
pudim de calabaza
(プディン デ カラバッサ)

※cremaは「クリーム、スープ」
pudimは「プリン」です。

ほんとにカボチャって
食事にもスイーツにも万能で
素晴らしい野菜ですよねー♪

あなたはどんなかぼちゃ料理が
好きですか?

スペイン語のカボチャの歌を発見♪

歌いやすくて面白いカボチャの歌
はないかな~と思って探したら、
ありました!面白い・・というか
ちょっと変なスペイン語の歌(笑)

とりあえず聴いて見てください!
タイトルはこれです◎

5個のカボチャ
Cinco Calabazas
(シンコ カラバサス)

Cinco calabazas sentadas en su casa,
una calabaza se siente muy cansada.

Cuatro calabazas sentadas en su casa,
una calabaza se siente asustada.

Tres calabazas sentadas en su casa,
una calabaza se siente enojada.

Dos calabazas sentadas en su casa,
una calabaza se siente muy frustrada.

Una calabaza sentada en su casa,
una calabaza se siente sorprendida.

Cinco calabazas sentadas en su casa,
y cuando sale el sol se siente muy feliz.

あなたの家で座っている5つのカボチャ、
1つのカボチャが凄く疲れてるよ。

あなたの家で座っている4つのカボチャ、
1つのカボチャが悲しんでるよ。

あなたの家で座っている3つのカボチャ、
1つのカボチャが怒ってるよ。

あなたの家で座っている2つのカボチャ、
1つのカボチャがイライラしてるよ。

あなたの家で座っている1つのカボチャ、
1つのカボチャがビックリしてるよ。

あなたの家で座っている5つのカボチャ、
そして太陽が出た時凄く嬉しくなるよ。

こんなに怒ったり悲しんだりして
何なのって思いませんか(笑)?

子供向けの歌なんだし、もっと
笑ったり楽しかったりしてる
カボチャでもいいですよねぇ。

でも最後にはちゃんと嬉しくなる
というフォローがハイっているし
結果オーライなのでしょう(笑)

この歌の面白いところは、
1つずつカボチャの数が減るとこ
ですよね(^^)動画のイラストも
歌に合わせて変わって行くのが
可愛くて楽しいです♪

ハロウィンといえばカボチャ!

カボチャのランプ

ハロウィンの主役はカボチャ!
カボチャを食べたり飾ったり、
とにかくかぼちゃづくし!!!

特に「わぁーハロウィンだなあ」
と思うのがこれを見た時では
ないでしょうか☆?

かぼちゃのランプ
lámpara de calabaza
(ランパラ デ カラバッサ)

ハロウィン用カボチャのランプ
lámpara de calabaza para Halloween
(ランパラ デ カラバッサ パラ ハロウィン)

※lámparaは「ランプ」です。

あなたがスペイン語圏の友達と
ハロウィンを楽しむなら、
一緒にカボチャのランプを作って
みてはいかがでしょう(^^)?

カボチャのランプを作りましょう!
Vamos a hacer lámparas de calabaza!
(バモス ア アセル ランパラス デ カラバサス)

hacerはスペイン語で「作る」

「かぼちゃ」のおまけ♪

かぼちゃには「南京(nankin)」
という言い方がありますね。
子供の頃は、何でナンキンと言う
のかちょっと不思議でした。

ちょっと由来を調べたところ、
むかし日本にカボチャを運ぶ船は、
中国の街「南京」に寄ってから
日本に来たので、そこからこの
名前が付いたのだそうな。

へぇー、物の名前1つにも歴史が
詰まっているんですねー!

「遠い国がらどんぶらこと船に
揺られ、中国の南京で一休み、
そして日本にやってきた」
というカボチャの旅の記憶が
篭った名前に感じました(^^)

なんか最後はちょっと脱線して
しまいましたが、ハロウィン前
ということで今日はスペイン語で
カボチャ特集でした◎

何かオススメのカボチャ料理とか
海外ではこんなカボチャ料理ある
とかあれば是非教えてください♪

今日のスペイン語まとめ

南瓜 かぼちゃ
calabaza
(カラバッサ)

zapallo
(サパヨ)

かぼちゃのランプ
lámpara de calabaza
(ランパラ デ カラバッサ)

合わせて読みたい:
スペイン語でハロウィン
スペイン語で魔女と魔法使い

ポチッとしていただけると励みになります!

Facebookページもあります☆

シェア&応援お願いします☆↓

2 件のコメント

  • つかむらあきこ より:

    ヒロ子さんが、紹介してくださる歌は、いつもかわいくて大好きです。絵がかわいいし ため息もリアルで面白い。何度も見てます。

    • ひろこ より:

      選んだ曲、気に入っていただけて嬉しいです♪
      カボチャの歌、私もお気に入りです☆
      脱力系というか、面白いですよね(笑)
      単語も覚えやすくなるし、
      スペイン語でこういう子供向けの音楽を
      もっと知りたいと思ってます(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です